忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
チラシの裏に書くようなことを徒然と。 Since 19,Feb,2007

1週抜けてしまいましたが第09話+第10話まとめての感想です。

第09話は、何をおいても風呂。これに尽きますw
原作で和月氏が恥ずかしがって描けなかったシーンを、
見事に再現してくれました。ってかこっちのが自然ですよねっ?

あとは太と細がバンと出てきてドンとやられました。
ろってりやのシーンはありませんでしたが、そんなことやってる時間ありませんしねw

しかし今回は、中々の動き&作画。話のテンポや熱さも含めてかなり満足です。第09話だけなら原作に匹敵するぐらいの良さでしたね。

続けて第10話。VS早坂姉弟。今回も作画良好。
バトル描写もかなり動いていました。
先週に引き続きほとんど完璧な再現性かと。
ちょっと引いた時の動きが微妙だった気もしますが。

ただ、逆胴破りと秋水の倒し方がな~・・・。
これは原作準拠なので、アニメに文句言っても仕方ないんですけどね。
いくら核鉄が硬いといっても、核鉄ぶっ飛ばしながら、真っ二つにされてもおかしくないと思うんですがねぇ。
止めた時の衝撃はどこに吸収されちゃったんでしょうか。

あとは不意打ち気味のサンライトハート武装錬金化で、倒すってのも、
ちょいと不満。
まあ、相性が悪すぎるんでしょうが、ぶっちゃけカズキって、
秋水だけには勝てないんでしょうねぇ~。

というわけで、来週早坂姉弟編完結。
・・・あの過去はどこまで再現できるのか。

作成者 UMS : Saturday, December 9, 2006 09:09

拍手

PR

陣内撃破+パピ戦まで。
今週は、コミコミだった印象はなかったかな?
バトル描写があっさりなのはいまに始まったことじゃなし。
陣内戦も簡略化されてました。手足逆接はおろかバラバラにすら・・・。
まあ、放映上の問題があったのでしょうけども。

それよりもパピ戦が簡略化された方がちょっと悲しいです。。。
まあ作画は良好だったのでそれが救いかな?

しかし改めて考えると鷲尾戦のクオリティはなんだったんだw
バトル描写的にもいまのところ一番でした。

次回からは早坂姉弟編へ。
あの過去描写が放映可能なのかがかなり心配ですが・・・。
願わくば原作準拠で言って欲しいですね~。

作成者 UMS : Sunday, November 26, 2006 19:58

拍手

LXE編開幕。

パピのエレガントスーツは原作準拠でしたw
動画で見ると変態度が増しているw
ロッテリやは名称変更。これは仕方ないですね、影響ないし。

ヒャッホウも原作通りバンと出てきてドンとやられました。
ピーキーガリバーって今思うと結構強い武装錬金ですよね。
あれは相手が悪すぎただけで・・・。技も意外に多彩だったりしますし。

しかし改めて思いますが台詞の多いアニメだw
るろ剣の頃からそうですが、和月氏の漫画は戦闘中の長い台詞の掛け合いが多いんですよね~。
もちろんそれがウリの一つなんですが。

武装錬金はそれに+で、場面展開が速いので、アニメで見ると非常に忙しない。
時間が無いのは重々承知ですが、もう少し間が欲しい気持ちもあったりなかったり。

来週は斗貴子VSパピが楽しみですっ。

作成者 UMS : Saturday, November 18, 2006 23:28

拍手

パピヨン編終了。
ん~今週は良いところ悪いところが、極端に分かれました・・・。

覚醒シーンは結構良かったんですけどねえ。
やはりパピヨンとの決着シーンがいまいちでした。
鷲尾戦並みのクオリティで、完成されていればっ・・・!

ダブルランスからの布エネルギー突進が何故かカット。
カズキが自力で、蔵をぶち破る方が無理あると思うんですけど・・・
作業量的な問題でしょうか?
原作での筆絵っぽい描写のシーンは、
OPのように白黒のちょび劇画調の演出になるのかなーと、
結構期待してたんですが・・・。

ラストの斗貴子さん膝枕シーンは良かったです。
ここは作画完璧。何故だ。


次回はヒャッホウ登場&退場の回。

作成者 UMS : Saturday, November 11, 2006 12:50

拍手

鷲尾戦。クオリティは上々。
原作ではちょびっとダレ気味だった回ですが、
アニメ版はいい感じのテンポでした。
やはり武装錬金はアニメ映えする作品だと改めて思いましたね~。

サンライトハートの描写も見栄えするし、
何より鷲尾がカッコイイっ!
全編通しても上位に位置するまともなカッコイイ敵キャラですからねぇ。
今週は文句無い出来でした。

いよいよ次回はパピヨン編ラスト。
武装錬金前半の山場ですが・・・次回予告の作画がイマイチ?
一番力を入れてほしかった話なんですが・・・。
ちょっぴり心配なところです。

作成者 UMS : Friday, November 3, 2006 12:28

拍手

えー野球とかで、非常に時間が遅れて放映された、
武装錬金 第04話です。

・・・ってゆーかマジで遅れすぎですっ!!
1時間40分遅れで放送なんてそうそう聞きませんよっ!?
次の日仕事だというのに・・・。

と、まあ愚痴はともかく。出来自体は3話に比べかなり復活!
第3話も他(某けよりなとか)に比べれば、決して悪い出来ではありませんが。

ギャグ的にも中々テンポが良くて笑えました。
ちょうど原作でも面白いと感じてきた話だったので、
安心して見れて良かったですね。

荒木版パピヨンも完璧な再現w なかなかやってくれるっ。

作成者 UMS : Sunday, October 29, 2006 00:27

拍手

アニメ武装錬金3話。
蛙井(+花房)戦も終わって単行本1巻分を消化。

1,2話からするとクオリティが落ちた感がありましたね。
川原への移動とか蛙井の倒し方とかも簡略化。
花房戦も含め、ちょっとテンポが悪い感じもしました。

しかし、序盤で気合入れすぎて、
パピヨン覚醒とか銀成高校クライマックスで、
レベルが落ちては元も子もないので、これはこれでいい感じかな?
原作付き深夜アニメとしては、これでも十分いい出来ですし。

来週はついに荒木風パピヨンがお目見えw
中々クオリティも期待できそうな予感。

作成者 UMS : Sunday, October 22, 2006 17:56

拍手

ついに始まりました!アニメ版武装錬金。
打ち切られた漫画がアニメ化するなんて誰が予想出来たでしょうか?

現在2話まで放映中ですが、OPが最っ高に燃えますっ。

原作の最終話までやるつもりでしょうが、大丈夫かな?
個人的には原作を再構成して超えるぐらいの技を魅せて欲しいですっ。

作成者 UMS : Friday, October 13, 2006 22:47

拍手

≪  1  2
HOME
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Latest Comment
[06/04 ネクサス]
[05/21 スウェル]
[04/04 無題]
[03/13 NONAME]
[03/13 NONAME]
Blog Seach
Game
Comic
忍者AdMax
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]