忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
チラシの裏に書くようなことを徒然と。 Since 19,Feb,2007

というわけで何故かトラックボールを購入してみました。どれにしようかと迷っていたところ、トラックボール界で著名なサイト猫のトラックボールルーム様でオススメしていたのがきっかけで、ケンジントン製のトラックボール、ExpertMouse5をオークションで購入。


cameraroll-1323691545.215908.jpg


















このトラックボールの特徴はボール部分に57mmの大玉というビリヤードボールと同じ大きさのものを使用しており、↑のように換装出来たりしちゃうのです。そしてこの官能的といってもいい、繰球感。ただゴロゴロしてるだけでも心地よいこの感覚はマウスはおろか他のトラックボールでも中々味わえないですね。

今時のマウスとしてスクロールがないのはネックなんですが、WheelBallなどの支援ソフトを使うことで、ある程度なんとかなりますね。・・・というかこのトラックボールを回転させて、画面スクロールさせるのが気持ち良いのですけどねw


で、実際の使い心地ですが。
腕を動かさず指先だけ動かすため、負担は少ないのですが、その特性上精密な動作がしにくいのは否めないですね。あとはドラッグを薬指や人差し指でボタンを押しながら繰球することになるため、慣れないと指が攣りそうになります。

あとは・・・純正の玉からビリヤードボールに変更してから、玉が反動で回転方向と逆方向に戻ってきてしまうという問題が発生中ですw 純正の玉ならこの問題は発生しないのですが、せっかくだからビリヤードボールで繰球したいというワガママな悩みです。うーん何が原因なんだろう。玉の滑りが悪いのかしら。

何れにせよマウスがないと今のところ困ることも多いのですが、段々慣れていけばトラックボール一本でいけるようになるかも知れません。

現在は、Expert Mouse 5は絶版でオークションや中古で入手するしかありません。最新版のExpert Mouse7ではスクロール機能をサポートしたスクロールリングが実装されていたり光学式になっていたりと至れり尽くせりなのですが、ボールが一回り小さくなってビリヤードボールは使えないそうです。遊び心と所有感を満たしたい人にはオススメです。
 

拍手

PR
bd558475.jpg








オフ会兼忘年会みたいなのやりました。
東方っぽい酒をということで、
左からハクレイ酒造の酒呑童子のにごり酒、
東方黎明(日本酒)、氷の妖精(ワイン)、鳳凰(日本酒)です。

拍手


うーんお腹空いたなあ。
スタミナ減ってきたなあ。

そんなあなたに!


らららランポス♪らららランポス♪ららら
ランポスゲネポスイーオスギアノス ド・ス・ランポス♪


IMG_0360.jpg
上手に焼けました~♪


というわけで買っちゃいましたよリアルこんがり肉
もといギャートルズ肉。
誰もが一度は憧れたあのまんが肉。

2月9日(ニク)、肉の日ということで、
例年販売されているギャートルズ肉。
今年はなんとかゲット出来ましたよ奥さん!

見た目よりもボリュームがあるので
おやつ替わりにはNG。


味に飽きたら付属のバーベキューソースもあるよ!

IMG_0363.jpg

ごちそうさまでした。

IMG_0365.jpg

拍手

P2260024.jpg


アンツライフスタジオその2です。

ようやく1画面が巣でうまり、2画面目に突入しました。

・・・と思ったのもつかの間。
写真を見ると、大きいアリがいません。

大きいアリは女王アリであり、これが死ぬと、
もう二度と卵は生まれません。

つまり後は滅ぶのみ。


アンツライフスタジオ 終 了 



・・・というのもなんなので、一度リセットしてやりなおすことにしました。
次こそはなんとか長生きさせて見せますっ!

拍手

ちょっと順番が変わっちゃったりしましたが、
なんとか引越し完了です。

拍手

P2120018.jpg
17日目。
アリが6匹の状態でずーっと停滞していたんですが、本日ようやく7匹になりました。
1画面が約1ヶ月ペースらしいので、早いほうなのかな?

なにやらエビフライのようなものを獲ってきたので、記念に写真に収めてみましたw

このゲーム、アリの天敵が現れると警報がなり、
画面上部を叩きまくって(振動センサー内臓)追っ払わなければなりません。

このゲームが人気無い理由の一つらしいですがw
最初の頃は夜中鳴っても起きて叩いてたりしてましたが、
最近は無視して寝てしまっています。
まあ、自然界の成り行きに人間が手出しするのもなんですし、みたいな。

作成者 UMS : Monday, February 12, 2007 23:53

拍手

P1310006.jpg
ZUNさんに影響されて買ってしまいました。

アリの生態系を観察するだけというゲームです。ある意味PS3よりもWiiよりも楽しみにしてたらしいですね。

購入してまだ五日なので、全然進んでませんが、ようやくアリが6匹になりました。
いきなり敵アリに襲われて、1匹死んだときはどうなるかと思いましたが、細々と成長してる感じです。

まあ、なんというかアリテラピー・・・?って感じでしょうかw
癒し系っぽいですね。

ちなみに、購入は全くオススメしません(ぉ
が、青色に光るデジタル時計のおまけと考えれば、
悪くないかもしれませんね。
ただ夜中に敵に襲われるのは勘弁願いたい今日この頃です・・・。

作成者 UMS : Wednesday, January 31, 2007 21:44

拍手

Calender
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 18
19 20 21 22 24 25
26 27 28 29 30 31
Latest Comment
[03/13 NONAME]
[03/13 NONAME]
[02/11 NONAME]
[01/11 DebbiWect]
[11/25 にんじん]
Blog Seach
Game
Comic
忍者AdMax
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]