忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
チラシの裏に書くようなことを徒然と。 Since 19,Feb,2007

ぴろ登場の第07話。
さあ、だんだんシリアスな展開になってきましたよ・・・。
一応全キャラとの絡みを交えながら、基本は真琴ベース。
ぴろも登場し、みっしーも登場。(まだ台詞無しですが)

歩道橋からぴろを落としてしまうシーンは、アニメで見ると怖いですね・・・。
普通に轢かれる可能性の方が高いですし。
原作未プレイの人があれで引かなければいいんですが・・・。
真琴シナリオはここからが肝ですので。

舞は完全にナビゲーター役。まあ、麻枝氏シナリオ繋がりで、
もっと関連性を持たせても良いかなと、原作でも思っていましたので、いいかな?

ものみの丘~水瀬家のくだりは、もう結構キてます・・・。
真琴視点で、BGM:残光の辺りは・・・。
原作だと、祐一はものみの丘のシーンで真琴が本当に記憶喪失であることを確信したわけですが、
その辺りの機微は表現しきれてないですかね、流石に。
まあ、キョン一は、原作よりかなり常識&良識人に描かれているため、
真琴の記憶喪失についてもそこまで否定してませんでしたし。

そういえば、名雪が真琴を「真琴」と呼ぶシーンが、
やたら多い気がするんですが、気のせいでしょうか?
と、いうことは祐一のあの子ってなんだよっ!云々の台詞は、
カットになるっていう伏線なんでしょうか?
その辺りも含め今後に注目です。

しかし、京アニ・・・。真琴尽くしの次回予告。
次回予告にまで、凝った演出をしてくれますよ・・・。
第10話が丘の上の鎮魂歌という表題からして、恐らく、
来週のラストで、真琴に異変が起き始める頃合ですか。

真琴シナリオはKanonの中でも、最もヘビィなシナリオなため、
終了後の精神状態が非常に心配ですっ・・・。
なんで一番最初に持ってきちゃうかなあ・・・。

作成者 UMS : Sunday, November 19, 2006 00:02

拍手

PR
≪  25  24  23  22  21  20  19  18  17  16  15  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  25  24  23  22  21  20  19  18  17  16  15  ≫
HOME
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 29 30
Latest Comment
[06/04 ネクサス]
[05/21 スウェル]
[04/04 無題]
[03/13 NONAME]
[03/13 NONAME]
Blog Seach
Game
Comic
忍者AdMax
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]