忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
チラシの裏に書くようなことを徒然と。 Since 19,Feb,2007
俺たちに翼はない第6話感想です。アバンは先週の続き。大司教と思われる人物に撃たれたマルチネス。泣き叫ぶアリス。隼人は怒りを覚えていきます。
とりあえずDJコンドルの言ったとおり鷹志&ワタライナーさんの出番はマジで1週で終了の模様w 一応メインヒロインじゃないのか・・・?w 今週は隼人と鷲介のターンをいつも通り交互に描写です。鷲介サイドでは日和子さんに手当してもらったり、米寿の記事を書くことになったり。とりあえずキズ治療の描写は自重しろww まあテキスト的な面白さが望めないアニメではああいう絵的なギャグシーンにせざるを得ないのでしょうが。

変わって隼人サイドでは、鳴にしばらく柳原に来ないように忠告したりカケルにコンタクトを取ったり。カケルの目的の一つに隼人と戦うこともあるので隼人を挑発しますが、隼人はなんとか我慢。カケルは隼人達自身よりも隼人の状態を熟知してたりするので、カケルは登場人物の多い俺翼でもかなり重要なキャラだなあと思いますね。そして性懲りもなく隼人を尾行してたりする鳴。その前には銃を持った大司教が。鳴が撃たれそうになり、怒りが爆発した隼人は大司教を殴り飛ばします。その場にはYFBの面々が救援にきますが、隼人は感情を抑えるのに必死で気絶してしまいます。

YFBの車の中でカケルに起こされた隼人。しかしその人格は鷲介でも隼人でも、鷹志でもない別の人間だった。といったところで6話終了。

我らがガルーダの出番は次週へ持ち越しになっちゃいました。しかし露骨なサービスシーンがウザイもののシリアスモードになってから意外と面白く視聴出来てますw 原作でも元々このあたりはギャグはそんなになかったですしね。さあ次週こそは迦楼羅の大活躍だっ!・・・放送出来るんでしょうかね?w

拍手

PR
≪  180  179  178  177  176  175  174  173  172  171  170  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  180  179  178  177  176  175  174  173  172  171  170  ≫
HOME
Calender
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 23
24 25 26 27 28 29 30
Latest Comment
[06/04 ネクサス]
[05/21 スウェル]
[04/04 無題]
[03/13 NONAME]
[03/13 NONAME]
Blog Seach
Game
Comic
忍者AdMax
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]