忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
チラシの裏に書くようなことを徒然と。 Since 19,Feb,2007

大阪旅行記2です。

前日の雪辱を晴らすため、
ネット喫茶にて眠れぬ夜を過ごした私。

テンションはガタ落ちでしたが、なんとか気合を入れて、
ネット喫茶を出ました。

P3240036.jpg
















ということで、まずは通天閣。
中々大阪らしい佇まいでしたね・・・。

・・・しかし開放が10時からということで、
午前9時にネット喫茶を出た私は、
1時間も待ちぼうけすることになってしまいました。

9時では流石にでんでんタウンの
お店も一切閉まっていましたので、
町並みを眺めながらぶらつくこと1時間。

ようやく開放の時間となりましたので、
直通エレベーターへ直行っ。




P3240038.jpg
















展望台には「ビリケンさま」という、
商売の神様がいました。
なんでも外国のデザイナーが作ったものだとか。

足をこちょこちょすることでご利益がいただけるとの事で、
これでもかっというほどくすぐってあげました。



P3240041.jpg















見ろ!人がゴミのようだ!

展望台から一枚。
肉眼だともうちょっと鮮明に見えてたんですが、
なんだか霧が掛かってよく判らないですね。





こんな感じで、通天閣を後にし、いざ、昨日の雪辱戦へ。
今度は、交通面もばっちり調べてあったため、
殆ど歩かずに辿り着くことが出来ました。



P3240043.jpg














大阪城天守閣へ向かう道から一枚。
こう見るとかなりスケールが大きい建物です。


P3240044.jpg










井戸。
まあ、全て当時のものではなく立て直したものですが、
中々風情がありました。



P3240053.jpg










ちなみに大阪城の中は、こんな感じで、
豊臣秀吉の歴史のドキュメンタリーや、
有名武将の武者鎧など、様々なものが展示されています。
(一部は撮影禁止ですが)


P3240057.jpg
















天守閣より一枚。
見ろ!人がゴ(ry

高さ的には通天閣の方が高かったのかな?
でも風を感じられたのが良かったですね。






P3240069.jpg
















最後に、大阪城を裏より一枚。

・・・こちらからだと現代風のエレベータが
備わっちゃってるのが見えて、風情のへったくれもありませんね。

しかし大阪城は外人さんの観光客が非常に多かったですね。
やはりサムライ・ゲイシャ・フジヤマ大好きなのでしょうか。



ということで、今回の旅はおしまいです。
ぶっちゃけ私の知識として、
大阪といったら大阪城・通天閣・道頓堀しか
知りませんでしたので、目的は全て達成したと言えますw

次に来る機会があったら、色々と下調べをしてから行きたいですね~。
 

拍手

PR
≪  77  76  75  74  73  72  71  70  69  68  67  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  77  76  75  74  73  72  71  70  69  68  67  ≫
HOME
Calender
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Latest Comment
[11/21 Free Android Apps Download]
[09/28 R]
[06/04 ネクサス]
[05/21 スウェル]
[04/04 無題]
Blog Seach
Game
Comic
忍者AdMax
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]