忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
チラシの裏に書くようなことを徒然と。 Since 19,Feb,2007
かなり時間が経ってしまったのですが、
3月頃に大阪へ行ったときの旅行記です。

せっかく大阪に来たのだから、ということで、
大定番の大阪城へ行きました。
当初寄る予定は全く無かったので、辿り着くまでにかなり苦労しました。
土地勘が無いので、2駅ぐらい無駄に歩いてしまいました・・・。

P3230012.jpg











大阪城が見えた記念。既に夕焼けとなっています。
この時はまだ冬の季節でしたので、枯れ木ばかり。
今度は是非春に来てみたいものですねっ。




P3230020.jpg











いざ、大阪城天守閣へ!既に日は沈み・・・。
この橋から見る大阪城が一番荘厳な印象がありましたね~。個人的には。



しかしながら、時既に遅し、天守閣は夕方までしか開いておらず、
あえなく断念となってしまいました・・・。聞いてねえよっ!

この日は歩き疲れと空腹と精神的なショックで、
みすずちん、トリプルぴんちでした。かなりボロボロです。




そうそう、

P3230023.jpg









大阪城のふもとには猫広場がありましたよ。
この写真だけでも6~8匹ぐらいいますね~。
かなり人に慣れているらしく、近づいても逃げる様子がありませんでした。





ところ変わって

P3230025.jpg










今度は道頓堀。
悲しみの涙を剣に変えて、ヤケ食いです。





・・・とはいえ、手持ちもそんなにあるわけでもなく、
一人でかに食うわけにもいきませんので、




P3230028.jpg









たこ焼き3連発で、空腹を凌ぎましたっ!
写真のは「赤鬼」というところのたこ焼きだったかな?
ジュースのカップの上にたこ焼きがセットされていて、
片手で、ジュース+たこ焼きが持てるという画期的セット。


P3230033.jpg









対して、こちらはオーソドックスなたこ焼き。
店名は忘れてしまいましたが
、味としてはこちらの方が美味しかったですね。
たしか300円で結構安かった印象があります。
一個が大きいですし。





たこ焼き食べながら道頓堀を眺めていました。
と、目に入ったのが、

P3230035.jpg











道頓堀のドン・キホーテ。
ここには、観覧車が付いてるんですね~びっくりしましたっ。



と、こんなところで、この日の旅は終わり。
しかし、この時間からいざ帰郷って気分にもなれませんでしたし、
大阪城・天守閣へも行きそびれてしまいましたので、
思い切って、一泊することに大・決・定っ!


まあ、こんな時間からいきなり泊まるところも見つかりませんでしたので、
日本橋のでんでんタウンへ向かい、
24H営業のネット喫茶にて、一泊(?)することに。
ここなら、朝起きてすぐに通天閣を回れますしね。

いろいろと探し回る元気もお金も無かったので、
日本一安いらしい料金のナイトプランがある店を発見次第、
そこに決定。


・・・とりあえず失敗だったのは間違い無いと思います・・・。
MMOとかプレイするには十分だとは思いますが、
寝るにはかなり厳しい環境でした。。。
ネット喫茶で一泊も、やはり個室+ソファー席程度がないと、
つらかったですね。。。

私の隣に座っていたオジサンがこれまたうるさく、
ろくに眠れませんでした・・・。
ずーっとひたすら麻雀やってたみたいですが、
「あちゃーこれが当たるんかい」とか、
「こんなん(配牌)で、どうしろっちゅうねん」とか
いちいち独り言を呟くお方で、勘弁してもらいたかったですっ。

拍手

PR
≪  76  75  74  73  72  71  70  69  68  67  66  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  76  75  74  73  72  71  70  69  68  67  66  ≫
HOME
Calender
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Latest Comment
[05/21 スウェル]
[04/04 無題]
[03/13 NONAME]
[03/13 NONAME]
[02/11 NONAME]
Blog Seach
Game
Comic
忍者AdMax
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]